_DSC1607

夕焼けの岩木山


  チャールトン・ヘストン主演の映画「十戒」をご覧になった方も多いと思いますが、1956年の作品といますから、今から60年近く前の映画になります。コンピューターグラフィックのない時代に海が割れるシーンをはじめ、よくあれだけの奇跡的なシーンを撮ったものだと思います。その中でもモーセがシナイ山で「十戒」をいただくシーンがあります。実際にシナイ山(ジェベル・ムーサ)に登る機会があったとき、「十戒」の映画を思い出しながら登りましたが、その記憶は今でもはっきりと残っています。

 

 シナイ山(ジェベル・ムーサ)のふもとに立って山を見上げると、目の前に山がそびえ立ち存在感十分の山です。時々、夕焼けを背景にした岩木山を見て、ふもとからの存在感のある見事な山の景色にシナイ山を思い起こすことがあります。自分の住んでいる町にこのような山があるのは幸せなことです。私にとってのシナイ山(市内山)です。
 

 09-26

シナイ半島 シナイ山(ジェベル・ムーサ)山頂付近からの景色 
10-22

シナイ半島 シナイ山(ジェベル・ムーサ)